FAQ

ARカメラのよくある質問を掲載しています。こちらのページに書かれていないことはお問い合わせページよりご質問ください。

  • ARカメラの制作期間はどれくらいですか?
  • 作るカメラにもよりますが、打ち合わせから公開まで3週間程度になります。
  • Instagram用のARカメラは作れますか?
  • 2018年のF8にてAR StudioでもInstagram用のARカメラも作れることが発表されました。2018年内にはリリース予定です。
  • ARカメラを公開するのに費用はかかりますか?
  • ARカメラを公開するのに費用はかかりません。必要なのは制作費のみです。
  • ARカメラの公開期間に制限はありますか?
  • いまのところ一度公開されたARカメラは手動で非公開にしない限り公開期間に制限はありません。ただしAR Studioがアップデートされることで、新しいバージョンで書き出し直してアップロードを必要とする場合があります。
  • アプリのように公開に審査はありますか?
  • FacebookにARカメラのデータをアップロードした時点ですぐに使用することはできますが、Facebookの審査に3日~7日必要です。カメラエフェクトの利用規約に違反したものは認証されないことがあります。
  • 地方から依頼したいのですが、打ち合わせは可能ですか?
  • お電話やメール、Skypeなどでのお打ち合わせも可能です。遠方でのお打ち合わせの場合、別途交通費を請求させていただきます。
  • デザインからお願いしたいのですが可能ですか?
  • デザインからの制作も可能です。ARカメラの制作に入る前に画面イメージをお送りするので、問題なければARカメラの制作に入ります。
  • 3Dのモデリングからお願いしたいのですが可能ですか?
  • 3Dモデリングも可能です。画面イメージと同じようにCGソフトで作った3Dモデルのイメージで一度ご確認いただき、問題なければARカメラの制作に入ります。
  • キャラクターデザインをお願いできますか?
  • 可能ですが、キャラデザやイラストは外部パートナーの方にお願いして描いていただくことになります。
  • ARカメラは古いスマートフォンでも動作しますか?
  • 動作は重くなりますが、最新のFacebookアプリが入っていればARカメラを起動することは可能です。
  • 顔認証はいくつまでですか?
  • 最大5つまでの顔を判別でき、それぞれ別のエフェクトを描くことが可能です。
  • ARカメラの使用回数は分かりますか?
  • シャッターを押された回数はわかりますが、表示された回数はわかりません。1000件以上になると下二桁の正確な数字はわかりません。
  • FacebookページがなくてもARカメラを公開することは可能ですか?
  • FacebookページがないとARカメラを公開することはできません。私のFacebookページにアカウントで問題なければそこで公開させていただきますし、代理でFacebookページを制作することも可能です。
  • 容量制限はありますか?
  • 上限が2MBまでのかなり容量はシビアですので、あまりハイクオリティな画像や3Dモデルは表示できません。
Translate »