承認期間が最大10日から5日になりました。

ARカメラの申請から承認期間が最大10日から5日と短くなりました。
ここ最近は最長でも3日、最短で半日ほどで承認されることもあり、元々かなり短くなっていましたが、正式に承認期間が短くなったことが発表されました。

元々InstagramのARカメラが正式リリースされるまでは承認期間は最大5営業日で、すべてレビュワーの人が申請されたものを一つ一つ目でチェックして承認していたようですが、InstagramのARカメラが正式リリースされ、誰でも公開できるようになってから申請数が増えすぎて、一時期は10日以上かかることもありました。

世界中から大量に申請されるARカメラを一つ一つを人がチェックするのが難しいということでAI判定が導入され、申請期間が短縮さえていました。

ただ最短半日で承認されることがあると言っても、最大で5日かかることもありますし、機械的な謎のエラーで何度も承認が弾かれることも多々あるので申請は余裕を持ってやる必要があることに変わりありません。

ニュース一覧